Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

マットレス縫合

【読み】:まっとれすほうごう
【英語】:mattress suture
【書籍】: 102症例で知るインプラント日常臨床
【ページ】:13

キーワード解説:

縫合様式の1つ。マットレス縫合には、切開部の両端において露出した縫合糸が平行になる状態で縫合する水平マットレス縫合と、露出する縫合糸が切開部に対し垂直になるような状態で縫合する垂直マットレス縫合がある。歯周外科領域で、前者は乳頭部歯肉を希望する位置で固定したり、また歯肉弁を歯冠部で適合したりする目的で用いられ、後者は縫合糸の介在が好ましくない層の閉鎖、たとえば骨移植時などに用いられる。
 糸が2回傷の中を通るため死腔ができにくく、創縁を合わせやすいため腹部や四肢の手術ではよく行われているが、糸がきつく締められていると糸の跡が確実に残ってしまう欠点がある。