Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

観血手術時の高血圧症患者の照会ポイント

【読み】:かんけつしゅじゅつじのこうけつあつしょうかんじゃのしょうかいぽいんと
【英語】:Referral point in surgical procedure for hypertensive patient
【書籍】: そのままつかえる照会状の書き方
【ページ】:10

キーワード解説:

(1)血圧のコントロールが良好であるかを確認する。不良の場合は、歯科手術を延期する。(2)高血圧が重症になるほど2種類以上の降圧薬を服用している場合や量も多い場合があるので、降圧薬の種類と量を照会する。(3)合併症の有無と併用薬の有無を照会する。糖尿病や心筋梗塞などを合併している場合には、リスクが高いので周術期のリスク評価をする。高血栓薬を服用している場合もあるので注意する。(4)医師は歯科処置について詳しく知らないので、手術の侵襲度を担当医に知らせる。(5)医師は歯科で使用する局所麻酔薬について詳しく知らないので、薬剤名とともにエピネフリンの濃度と使用量も記載する。