Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

夜間用義歯

【読み】:やかんようぎし
【英語】:night denture
【書籍】: ザ・クインテッセンス 2013年8月号
【ページ】:86

キーワード解説:

夜間用義歯とは、日中に使用する義歯とは別に、夜間にのみ使用する義歯である。その目的は、ブラキシズム等、睡眠時に生じる力が少数残存歯へ集中するのを防ぎ、力を歯列全体へと配分して残存歯の咬耗および動揺の増大を防止すること、また、顎関節の加重負担を防止することである。日中に使用する義歯を夜間も使用することは選択肢の1つではあるが、とくに金属床義歯やアタッチメント義歯の場合、睡眠時ブラキシズム等により義歯人工歯の過度な咬耗や破折の問題が生じると対応が難しく、患者のQOLを著しく損なう結果となる。その点で、レジン床義歯で製作される夜間用義歯は安価であり、問題が生じても日中の活動が妨げられることはない。さらに、比較的に清潔に保てること、また残存歯の確実な保護が可能であることなど、その意義は大きい。