Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

インターインサイザルアングル

【読み】:いんたーいんさいざるあんぐる
【英語】:interincisal angle
【書籍】: アレキサンダーディシプリン長期安定性
【ページ】:56

キーワード解説:

インターインサイザルアングル(上下前歯歯軸傾斜角)は、上下顎切歯の関係によって形成される。機能的には、この角度が健康な顎関節にとって重要な前歯誘導に影響を与える。 調和のとれたインターインサイザルアングルは調和のとれた軟組織側貌にとって必要である。この角度に対する標準値は130°から135°である。