Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

心拍数

【読み】:しんぱくすう
【英語】:heart rate
【書籍】: 知らなかったではすまされない! 有病高齢者歯科治療のガイドライン 改訂新版 上巻
【ページ】:94

キーワード解説:

心拍出量は心拍数と1回拍出量の積であり、心拍数が増加すると心拍出量も増加する。しかし心拍数が約150回/分以上に増加すると、心拍出量はむしろ減少する。これは心拍数の増加により心臓に血液を満たす時間(拡張期)が減少するので、心臓から押し出される量、つまり1回拍出量が減少してしまうからである。心不全患者の心臓では、心拍数の増加による心拍出量の増加限界が健常者に比べかなり低いところにある。
 歯科治療中の痛みや、歯科治療に対する患者の不安感や恐怖心など身体的、精神的ストレスによって内因性カテコラミンの分泌量が増加すると、心拍数は増加し血圧は上昇する。心予備能が著しく低下している心不全患者においては、歯科治療にともなうストレスによる心拍数の増加や、血圧の上昇など心負荷の増大によって心不全の悪化する危険性がある。