Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

3級テコ

【読み】:さんきゅうてこ
【英語】:third-class lever

キーワード解説:

3級テコとは、支点を力点と作用点の外側で、かつ力点に近い場所に置いた際のテコ運動のこと。ピンセットやホッチキス、和バサミなどがこの種類のテコを応用している。正常な顎運動は、顎関節が支点、筋肉(咬筋)が力点、歯列が作用点となる3級テコ運動であり、力点に加えた小さな運動は、作用点において大きな運動となるが、顎関節には力がかかりにくい。一方、インプラントなどにて上下顎臼歯部が補綴された場合、被圧偏位がないため、逆3級テコ(臼歯部が支点となり、作用点が顎関節付近となる)になりやすい。この場合、力点に加えた小さな運動が作用点に大きな力となり、顎関節に障害をもたらしやすいので注意が必要である。