Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

歯科におけるライフサイクル

【読み】:しかにおけるらいふさいくる
【書籍】: 図解 歯科医院経営を成功させる50の心理法則
【ページ】:113

キーワード解説:

マーケティング用語の1つである製品ライフサイクル(製品寿命)は、製品が市場に登場してから消えていくまでの間を、導入期→成長期→成熟期→衰退期のサイクルでとらえ、それぞれの段階で打つべき手・戦略が異なるとされている。
 歯科におけるライフサイクルは、成長期を3分割して、導入期→成長期前半→成長期中盤→成長期後半→成熟期→衰退期のサイクルでとらえると、次のような対応となろう。
 導入期:開業し、真面目に歯科治療に励む
 成長期前半:より良い医療を提供する
 成長期中盤:内装や設備を充実させる
 成長期後半:ていねいな説明や対応をする
 成熟期:医療に対する想いや人間性に共感してもらい、維持していく
 衰退期:どううまく廃業するか