Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

インターナル垂直マットレス縫合

【読み】:いんたーなるすいちょくまっとれすほうごう
【英語】:internal vertical mattress sutures
【書籍】: 拡大写真で見る ペリオとインプラントのための審美形成外科
【ページ】:100

キーワード解説:

フラップ手術を歯間部に行う場合、特に歯間乳頭にまったく損傷がない時には緊密な創部辺縁の閉鎖が困難となる。このようなケースに有効とされるのが、インターナル垂直マットレス縫合である。この縫合では、頬側フラップの歯間乳頭寄りの部分から刺入し、口蓋側のフラップへ針を通す。そして、口蓋側からフラップの根尖寄りに再度刺入し、再び頬側へと針を通す。その後、はじめに刺入した部位で結紮する。
 この縫合が適切に行われた場合はかなり歯冠側に位置するため、結紮は弱い力で行うことが推奨される。