Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

消毒水準の分類

【読み】:しょうどくすいじゅんのぶんるい
【英語】:three levels of germicidal activity for disinfection
【書籍】: 歯科衛生士 2014年6月号
【ページ】:76

キーワード解説:

消毒は「滅菌」「高水準消毒」「中水準消毒」「低水準消毒」に分類されており、歯科用器具は滅菌または高水準消毒で処理されることが望ましい。滅菌とは、いかなる形態の微生物の生命をも完全に排除または死滅させることを指す。ただし、現実的には完全な排除、死滅を保障することはできない。高水準消毒とは、芽胞が多数存在する場合を除きすべての微生物を死滅させることである。中水準消毒は、結核菌、栄養型細菌、ほとんどのウイルス、ほとんどの真菌を殺滅するが必ずしも芽胞は殺滅しない。低水準消毒は、ほとんどの栄養型細菌、ある種のウイルス、ある種の真菌を殺滅する。