Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

METs

【読み】:めっつ
【英語】:metabolic equivalents
【書籍】: ザ・クインテッセンス 2014年8月号
【ページ】:146

キーワード解説:

METs(metabolic equivalents:代謝等量)とは、国際基準の身体活動の強さを表す単位。成人が座って安静にしている時の酸素摂取量(3.5ml/kg体重/分)を1METsとして、活動時の酸素摂取量が安静時の何倍であるかにより、身体活動の強度を表したもの。身体活動能力質問票により判断するが、4METs以上の身体活動能力があれば、通常の歯科治療は可能とされる。「時速4kmの普通の歩行」は3METsに、「2階まで階段を上がることができ、坂道を登ることができる。平地を急ぎ足で歩ける」が4METsに相当する。また、キシロカイン2本を局所麻酔注射したときの血圧、心拍数の上昇による身体への負担は、2階まで階段を上がる程度(4METs)であるとされている。