Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

ユニバーサルデザインフード

【読み】:ゆにばーさるでざいんふーど
【英語】:universal design food
【書籍】: QDT Art & Practice 2014年9月号
【ページ】:83

キーワード解説:

介護食品を扱うメーカーらが2002年に設立した日本介護食品協議会が、介護食品の「食べやすさ」「使いやすさ」などについて統一規格を制定した。その統一規格に適合した食品を「ユニバーサルデザインフード(UDF)」としている。粘度や具材の硬さに応じて「区分1:容易にかめる」「区分2:歯ぐきでつぶせる」「区分3:舌でつぶせる」「区分4:かまなくてよい」の4段階に区分される。ユニバーサルデザインフードのパッケージにはUDFのロゴマークと区分が表示されており、かむ力や飲み込む力の程度に合わせて商品を選択することができる。