Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

歯の喪失シミュレーション

【読み】:はのそうしつしみゅれーしょん
【英語】:tooth loss simulation
【書籍】: ザ・クインテッセンス 2019年 6月号
【ページ】:112

キーワード解説:

 患者や医療関係者によるオンラインでのデータ共有が可能な“歯科医療関連クラウド”に蓄積されている大量の患者の歯列情報を元に、影響を与えたと想定される因子がどの程度歯の喪失に寄与するのかを帰納的に算出させ、さらに、得られた計算結果を記憶することで、新たな患者の現在の歯列情報から、将来歯を喪失する確率や欠損パターンを“歯の喪失AI”(大阪大学歯学部附属病院、大阪大学サイバーメディアセンター、NECデータサイエンス研究所が2018年3月9日にスタートさせた産学連携プロジェクト「S2DH〔Social Smart Dental Hospital〕により開発)によって推定することを指す。