Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

Oehlersの分類

【読み】:おーらーのぶんるい
【英語】:classification of invaginated teeth by Oehlers
【書籍】: 写真とエビデンスで歯種別に学ぶ! 歯内療法に生かす根管解剖
【ページ】:75

キーワード解説:

 Oehlersの分類とは、Oehlersにより1957年に発表された陥入歯(歯内歯)の分類で、現在も歯内療法学分野を中心に広く用いられる用語である。以下のType1~3の3つに分類される。Type1:陥入が歯冠部にとどまり、セメント〜エナメル境を越えない。Type2:陥入が歯根に侵入しており、先端は閉じた盲管となっている。陥入部が歯髄腔と交通する場合がある。Type3:陥入が歯根を貫通して歯周組織と交通している。陥入部と歯髄腔に交通がない。