Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

化粧療法

【読み】:けしょうりょうほう
【英語】:cosmetic behavior therapy
【書籍】: 「粧う」ことで健康寿命を伸ばす化粧療法
【ページ】:8

キーワード解説:

 心理学的に、スキンケアは鏡をとおして自分への関心を高める対自的機能を、メイクはきれいになることで、他者を意識する対他的機能をもつといわれている。化粧療法とは、これらの機能を用いて自分への自信や自分らしさの維持、あるいは取り戻すきっかけづくりをサポートする療法である。最終的なゴールは、美容というよりは、社会復帰、社会参加など、社会性・社交性の維持向上にある。したがってとくに超高齢社会の日本において化粧療法は、高齢者の自立を促し、化粧をとおして社会的な課題を解決する手段ともいえる。