Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

フレミタス

【読み】:ふれみたす
【英語】:fremitus
【書籍】: 歯科衛生士 2020年 1月号
【ページ】:34

キーワード解説:

 ドーランド図説医学大辞典(廣川書店)によると、フレミタスとは「触診で感知される振動」という意味の英語で、「振盪(しんとう)」と訳される言葉。歯科領域でフレミタスというと、咬合時・滑走運動時におけるわずかな歯の動揺をさす。咬合性外傷は早期接触や咬合干渉によって生ずることが多いので、フレミタスはその診断の指標として用いられることがある。
 臨床的には口腔内で問題となる歯に手指をあてがい、繰り返し上下顎の歯を咬合・滑走運動(タッピング、グラインディング)させて、その時伝わってくる歯の動きを手指の感覚で判定するもの。咬合性外傷の緩和を目的とした咬合調整では、フレミタスの消失を削合の目安とする場合もある。