Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

ワンデートリートメント

【読み】:わんでーとりーとめんと
【英語】:one day treatment
【書籍】: QDT 2020年 1月号
【ページ】:92

キーワード解説:

 ワンデートリートメントとは、歯科治療において目的とする治療行為を即日のうちに完了させることを示す語。中でも日本国内では、チェアサイド型CAD/CAM装置を用いて補綴・修復治療の支台歯(窩洞)形成から補綴・修復物のミリング~装着までを院内で同日中に完了させる治療のことを示す場合が多い。最近のチェアサイド型CAD/CAM装置では、1歯の補綴・修復装置を製作するために要する時間が設計とミリングの時間を含めて15~20分程度であり、症例にもよるが1~1.5時間程度で治療が完結できる。患者の利便性に大きく寄与するが、その一方でコンベンショナルな治療に比べてチェアタイムが長くなりがちであり、導入にあたってはアポイントの調整などに工夫が必要である。