Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

臼歯Ⅱ級コンポジットレジン充填法

【読み】:きゅうしにきゅうこんぽじっとれじんじゅうてんほう
【英語】:composite resin restoration for primary molars class Ⅱ cavity
【書籍】: マイクロデンティストリー YEARBOOK 2020
【ページ】:58

キーワード解説:

 臼歯Ⅱ級窩洞に対するコンポジットレジン充填法は多くの種類があり、求められる要件としては隣接面コンタクトの回復と窩縁の適合性が挙げられる。一般に、セクショナルマトリックスとセパレーションリングを組み合わせた方法、サーカムファレンシャルマトリックスとトッフルマイヤーリテイナーを組み合わせる方法があるが、前者のほうが隣接面のコンタクト圧が強くなるといわれている。また、サーカムファレンシャルマトリックスシステムを用いた場合とフレキシブルなセクショナルマトリックス(ポリエチレンテレフタレート製)を用いた場合に、メタルのセクショナルマトリックスを用いた場合よりもマージン部のオーバーハングが少なくなるといわれている。