Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

人工乳首の選び方

【読み】:じんこうちくびのえらびかた
【英語】:how to choose a baby bottle nipple
【書籍】: 0歳からの口腔機能と歯列の育て方
【ページ】:83

キーワード解説:

 生後3か月くらいまでの赤ちゃんは、咬む力・嚥下力ともに未熟であるが、まずは嚥下力の発育が重視される。顎関節が未熟なこの時期にしっかりと開口させ、嚥下しやすいものを使用したい。すなわち、ある程度の柔軟性のある、大きめの乳首である。それ以降であれば、咬む力の向上を期待して硬めの乳首がよい。ただし、成長にあわせて人工乳首を変えていくことは現実的ではない。生後6か月以降になれば固形食によって口腔機能を高める指導もできる。