Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

Clark’s rule

【読み】:くらーくずるーる
【英語】:Clark’s rule
【書籍】: ザ・クインテッセンス 2020年 4月号
【ページ】:182

キーワード解説:

 Clark’s ruleとは、“SLOB(Same Lingual Opposite Buccal) rule”というルールを応用することにより二次元エックス線写真でも三次元的な位置関係をある程度把握できるものである。二次元エックス線写真では、2本の歯がエックス線照射に対して前後の関係にある場合、それぞれの歯が重なって映るため、エックス線照射の角度を変えながら複数撮影することにより、三次元的な部位の把握が困難となる。