Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

リバイタライゼーション

【読み】:りばいたらいぜーしょん
【英語】:revitalization
【書籍】: 歯内療法のパラダイムシフト
【ページ】:61

キーワード解説:

 HuangとLinは、リバスクラリゼーション(revascularization)という用語は血管の断裂によって虚血性の変化を受けた歯髄に血流が回復した場合に限って使用すべきとし、細菌感染によって歯髄が壊死した根未完成歯に生活反応が出現した場合には、リバスクラリゼーションに代わる用語としてリバイタライゼーション(revitalization)を提唱している。ヨーロッパ歯内療法学会(ESE)のポジションステートメントではこの用語が使用されている。リバスクラリゼーション、再生歯内療法およびリバイタライゼーションは、同義的に使われているのが現状である。