Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

ゴムタイプ歯間ブラシ

【読み】:ごむたいぷしかんぶらし
【英語】:rubber interdental brush
【書籍】: nico 2020年 6月号
【ページ】:37〜44

キーワード解説:

 ブラシ部がプラークを掻き取るラバー製の突起と軸でできた歯間ブラシ。
 ゴムタイプ歯間ブラシは、ワイヤータイプの歯間ブラシと異なり、軸がやわらかいため使い方を誤っても歯や補綴装置を傷めない、歯間ブラシを使い慣れない人でも容易に使える、といった特長があり、歯間清掃の習慣のない高齢者や、歯間清掃具の細かな操作を苦手とする人にとって、日々のプラークコントロールに導入しやすいというメリットがある。
 一方デメリットとしては、ワイヤータイプの歯間ブラシに比べてプラーク除去効率が劣り、熟成した強固なプラークの除去には不向きであることが指摘されている。