Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

リン酸エッチング

【読み】:りんさんえっちんぐ
【英語】:phosphoric acid etching
【書籍】: コンポジットレジン修復のサイエンス&テクニック
【ページ】:98

キーワード解説:

リン酸エッチングは、リン酸を用いて、被着歯面であるエナメル質と象牙質を処理する前処理法のこと。エナメル質に対しては、もっとも確実で安定した接着性を示す前処理法であり、被着歯面に凹凸を形成し、そこにボンディングレジンが進入して微細な嵌合効力を発揮することによって、高い接着強さを示す。一方象牙質では、表層から10μmの幅にわたってハイドロキシアパタイトが除去され、コラーゲン線維が露出し、露出したコラーゲン線維の間隙を満たす水分にとって代わりレジン成分が浸透する。