Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

キーワード

アトランティスアバットメント

【読み】:あとらんてぃすあばっとめんと
【英語】:ATLANTIS abutment
【書籍】: QDT Art & Practice 2014年6月号
【ページ】:74

キーワード解説:

アトランティスアバットメントとは、CAD/CAMを用いて製作されるカスタムアバットメントの商品名。現在、Dentsply社が製作・販売を行っている(2014年現在日本国内未承認)。1996年にDr. Julian Osorio(補綴専門医、米国マサチューセッツ州開業)によって開発され、米国では、1999年にFDAの認可を受けて以来進歩を重ね、広く浸透している。CAD/CAMアバットメントの中でもっとも長い臨床実績をもつこともあり、臨床医・歯科技工士からも人気が高い。補綴専門医によって開発された本システムはほとんどの主要なインプラントシステムに対応でき(BioHorizons、Biomet 3i、Camlog、Friadent、Xive、Keystone Dental、Nobel Biocare、Straumann、 Zimmer)インプラント補綴における機能・審美・予後を総合的に回復することを目的としている。