Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

歯科衛生士

歯科衛生士

見える。つかめる。明日の臨床が楽しくなる!歯科衛生士のためのビジュアルマガジン

歯科衛生士

わかりやすさと臨床への即効性にこだわった歯科衛生士専門情報誌。臨床に直結した2大特集を中心に、マニュアル仕立てで毎月お届け。視覚的に内容がつかめるようくふうされたレイアウトは、忙しい歯科衛生士にも最適。記事連動のとじ込み付録を使えば、患者さんへの説明もスムーズ!

月刊、年12冊
1部定価:本体1,500円+税
年間購読料 定価:本体18,000円+税

Service Contents 

  • 第10次 読者サポーター

    雑誌『歯科衛生士』では、「第10次 読者サポーター」(2021年度)を募集しております。
    読者サポーターの方には、小誌2021年1~12月号を無料で進呈し、各号に関するアンケートに毎月1回お答えいただきます。
    その他、企画にご参加いただくこともあります。
    募集の締切は2020年10月31日(土)です。
    当選者は2021年1月号にて発表予定。たくさんのご応募をお待ちしております!
    ※募集についての詳細は、小誌2020年9月号・10月号をご覧ください。

  • 歯科衛生士パワーアップ道場

    本誌の人気コーナー「誌上ケースプレゼンテーション DHパワーアップ道場」は、読者の皆さんの症例発表の場としても活用していただけたらと思っています。
    第一線で活躍するアドバイザー委員から直接アドバイスが受けられるのはもちろん、ご自身の症例が誌面に載ることで、新しい視点・気づきが
    得られたり、他の読者との交流が広がるかもしれません。詳しくは本誌をご覧ください。

     ●投稿規定(2020年5月版)
     ●投稿チェックリスト(PDF)

  • 歯科衛生士特設ページ

    雑誌「歯科衛生士」でご好評いただいている「とじ込み付録」が、2016年1月号よりPDF形式でダウンロードできるようになりました! 目次に記載されているパスワードをご入力のうえ、簡単なアンケートにお答えいただくだけでダウンロードすることができます。
    まずは、ダウンロードしたい「とじ込み付録」画像をクリック!
    ※本コンテンツページのご利用はPCのみになります。また、掲載期間は、雑誌の発刊より3年間です。

最新号のご案内 

歯科衛生士2020年9月号

立ち読み

ご購入はこちら


特集1
その病変は本当にペリオ?
歯科衛生士が知っておきたい歯根破折

大川敏生、森田久美子

好評シリーズ第3弾!
今回は、メインテナンス中に起きる歯の喪失で、
最大の原因となっている「歯根破折」がテーマです。
垂直性歯根破折も限局した深いポケットを示し、ペリオと見誤りやすいもののひとつ。
救える歯を救い、将来にわたって安定した状態を保つために、
歯根破折の兆候を知り、見極める目を養いましょう。

[ケースで見る] 歯根破折によるメインテナンス中の突然の抜歯
歯根破折はこう見分ける
一緒に考えてみよう! 歯根破折が疑われる歯はどれだ?

特集2
「噛む」の効用2020
患者さんに伝えたい最新エビデンス&おすすめアプローチ

長谷剛志

昨今、食支援に対して関心が高まるなか、
「嚥下」について取り沙汰されることが多くなりました。
しかし、嚥下の前段階である「咀嚼」がうまくできていなければ、
一連の動作として機能しません。
「噛むことは健康維持に大切」ということは、
なんとなくわかってはいるものの、それはなぜなのか説明できますか?
そこで今回は、「咀嚼」にあらためて注目したいと思います。

簡単にも! 詳しくも!
DHのための説明力向上講座
[第9回] 小児の歯列不正の原因
[機能的要素編]
歯並びを悪くする機能的要素を説明しましょう
河井 聡

歯列不正につながる原因には大きく2つあり、 先月ご紹介した「解剖学的要素」に続き、今月は口腔習癖など
「機能的要素」について説明できるようになりましょう。
目に見える形態的な問題にくらべ、保護者やお子さんに
理解してもらうのが難しいのが口腔習癖の特徴です。
適切な対応をしなければ、口腔や顔貌にどのような影響が及ぶかを
伝えられるようにしましょう。

とじ込み患者説明用シート
見せて伝わる
口腔習癖チェックシート
[監修] 河井 聡

誌上ケースプレゼンテーション
DHパワーアップ道場[5]
[アドバイザー委員] 奥山洋実、小林明子、塩浦有紀、田村 恵、山口幸子
患者の自立を促すための歯科衛生士による情報提供
歯周病に関する知識が深まったことでSPTにつなげられた症例
浮蓮真由美

投稿規定

ガイドライン&文献データベースでできる!
クリニカルクエスチョンを検索で解く[3]
縁上プラークコントロールで歯周炎はどれくらい改善する?
DHが知っておきたいプラークコントロールの効果と重要性
成田大輔

口腔内に現れるだけじゃない!
DHが知っておきたい薬の副作用[1](NEW)
こんな症状に気づけるようになろう
須佐千明、戸原 玄

チェアサイドQ&A[33]
[予防歯科の疑問]
妊娠期に摂取したほうがよい食品はある?
鶴田実穂、於保孝彦[日本口腔衛生学会]
[食と栄養の疑問]
ビタミンCやビタミンB群はサプリメントで摂取しても意味がないって本当?
西岡心大

不安や疑問まるごと解決! 訪問DH駆け込み寺[18]
自分で磨けない患者さんの場合、ブラッシング指導はどうしたらいいですか?
戸原 玄[監修] 十時久子

今日もGo! Go! DH日記 ~母業とWワーク! 編~[3]
小林美代子

「暮らし」のなかへ ~おしゃべりハイジニストの日常~[13]
県内一のYouTuberと小学校へ行く!
丸岡三紗

[特集1]掘り下げBOOK GUIDE
[特集2]掘り下げBOOK GUIDE
バックナンバー
次号予告

第10次『歯科衛生士』読者サポーター募集開始!

News&Topics
News
●ウェビナー 第2回ドイツRKIガイドラインに基づいた院内感染対策
●ウェビナー NCCLのマネージメント中級編

歯科衛生士向け研修会・学会情報
新製品情報