関連キーワード

2021年2月号掲載

―その進化と深化―

【PR】CAD/CAMシステム「CEREC」35年の軌跡

【PR】CAD/CAMシステム「CEREC」35年の軌跡
 1985年、世界初の歯科用CAD/CAMとして臨床応用された「CEREC」が2020年に35周年を迎えました。インレー修復からはじまり、今日ではインプラントや矯正など、多様な症例に対応しています。 現在のCERECは、2019年に発売された口腔内スキャナー「CEREC Primescan」をはじめ、加工機「CEREC Primemill」、デザインソフトウエア「CERECソフトウェアver.5.0」、そして、ファーネス「CEREC SpeedFire」がラインアップされ、1回の通院で治療...

続きを読むには…

この記事は会員限定です。

会員登録すると読むことができます。

関連する記事

関連する特集