Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

トピックス


2013年2月1日

サンスター株式会社、「G・U・M」シリーズ新製品発表会を開催

 さる2月1日(金)、帝国ホテル(東京都)において、サンスター株式会社(大阪府、吉岡貴司代表取締役社長)による「G・U・M」シリーズの新製品発表会が開催された。

 会場ではまず、吉岡貴司氏(サンスター株式会社代表取締役社長)による挨拶が行われ、「2013年度以降、お口と全身の健康の研究をさらに進め、トータルに歯周病をケアすることによって、新しい顧客満足を得たい」と述べた。

 つぎに、菅 良夫氏(サンスター株式会社オーラルケア事業部オーラルケミカルグループマーケティングマネージャー)による「G・U・M」シリーズ新製品発表がなされた。菅氏は壇上で「ガム・ソフトピックミント付き」を使用して実演し、「歯間ケア初心者にも使いやすい仕様となっている」と説明した。また同時発売の「ガム・デンタルペースト」は旧製品より歯周病菌への効果がさらに向上。「ガム・デンタルリンス」と「ガム・トラベルセット」は統一したデザインに変更される。発売時期はすべて2月下旬とのこと。

 新製品発表に先立ち、Mouth & Bodyプレスセミナー「医科・歯科双方から見た糖尿病領域の研究事情~ジョスリン糖尿病センター第一期留学報告~」が行われた。まず、本田孔士氏(一般財団法人サンスター財団理事長)より、「一般社団法人サンスター財団金田博夫研究助成基金」について説明がなされた。続いて本助成基金によりハーバード大学医学部附属ジョスリン糖尿病センター(米国、ボストン)に2年間留学していた福井健司氏(阪大大学院医学系研究科内分泌・代謝内科)と水谷幸嗣氏(医歯大大学院医歯学総合研究科歯周病分野)よりそれぞれ留学報告が行われた。両氏はともに「すばらしい研究はもちろんのこと、医科・歯科のさまざまな分野の方々と交流をもつことができたことが何よりの収穫だった」と語った。