Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

トピックス


2013年9月1日

JIADS新理事長就任記念講演会/支部合同講演会/PRD発表記念講演会が盛大に開催

 さる9月1日(日)、千里ライフサイエンスセンタービル(大阪府)において、JIADS新理事長就任記念講演会/支部合同講演会/PRD発表記念講演会「日本から世界に広がるJIADS」(浦野 智理事長)が約300名の聴衆を集め、盛大に開催された。

 はじめに、JIADS新理事長就任記念講演として「引き継がれるJIADSの考え方とその歴史」と題して、浦野氏(大阪府開業)が登壇した。氏はJIADSのこれまでの歴史および今後の展望を示すとともに、再生療法症例など、グループのコンセプトを体現した数々の臨床例を提示した。氏の万感の思いが込められた講演に、終了後聴衆からの拍手がしばらく鳴り止まなかった。

 つづいて、支部講演が北海道・東北・中部・中四国・九州の各支部から行われ、それぞれ活発な活動状況が示されるとともに、今後の会を担う新進気鋭の歯科医師の講演が行われた。

 最後に本年6月に米国・ボストンで開催されたPRDシンポジウムにて講演を行った山本敦彦氏(大阪府開業)による「Predictable Treatment of Peri‐implantitis by using the Erbium Laser Water- Micro Explosion」、佐々木猛氏(大阪府開業)による「Comprehensive Treatment for Periodontally Compromised Cases:Three Key Concepts for Preserving Teeth and Ensuring Their Longevity」が行われた。とくに3 Key Concepts「清掃性・安定性の高い歯周環境の整備、精密な補綴修復、安定した歯による安定した咬合」を実践した佐々木氏の完成度の高い全顎症例は圧巻であった。