Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイト

文字サイズ
標準
特大

トピックス


2013年9月12日

日歯、「社会保障と税の一体改革を考える会」を開催

 さる9月12日(木)、歯科医師会館において日本歯科医師会(大久保満男会長)による「社会保障と税の一体改革を考える会」が開催された。

 大久保会長による挨拶後、会場では権丈善一氏(慶應義塾大商学部教授)による講演「社会保障制度改革国民会議における医療の議論」、つぎに大島伸一氏(国立長寿医療研究センター総長)による講演「社会保障制度改革国民会議に参加して」、最後に野田 毅氏(自由民主党税制調査会長、社会保障制度に関する特命委員会委員長)による「財政・税制・社会保障をめぐる基本問題について」と題するテーマの講演が行われた。

 権丈氏と大島氏は、社会保障制度改革国民会議委員の立場から、8月に出された報告書をもとに今後の社会保障制度のあり方について解説した。また、野田氏は社会保障費に関する資料をもとに国の財源について言及した。