• ホーム
  • 特集
  • インタビューと症例から探る若手臨床家のラーニングカーブ step ahead (♯1)

2024年2月号掲載

インタビューと症例から探る若手臨床家のラーニングカーブ step ahead (♯1)

インタビューと症例から探る若手臨床家のラーニングカーブ step ahead
                (♯1)
※本記事は、「QDT 2022年1月号」より抜粋して掲載。 ♯1 インタビューで探る! 杉山氏のラーニングカーブ 「患者と一生をともに付き合えるような歯科医院にしたい」 「曾祖父の代からの歯科医師家系」  両親、それぞれの祖父、さらに父方は曾祖父の代からの歯科医師家系に生まれた杉山。 「子どものころから歯科は身近な職業でしたし、逆に他の仕事はあまり想像できませんでした。高校時代に多少の葛藤はあったのですが、最終的には...

続きを読むには…

この記事は会員限定です。

会員登録すると読むことができます。

関連する特集